into 有田観光

雪 DE 温泉旅館。

先日の大寒波は九州に35年ぶりに大雪を降らしました。

その日は男性雑誌の取材だったのですが、取材陣が有田に到着できずにキャンセルに。

さて、どうしよう。

車も動かず、間借りしている家には食べ物もなし。テレビなく、暖房器具も乏しい家で、仕事をしているのも体が冷えるよ、冷える。

ああ、このままではココロも冷えてしまいそう・・・

というわけで、急遽、隣町、武雄の温泉旅館に避難してきました。

有田には宿泊施設はほぼないのですが、車で20分の武雄や嬉野にはちゃんとあります。

話は土曜日に戻ります。
土曜日の朝、すでに九州にいる編集者さんから電話。ぬくぬくとPCで映画をみている私に「こっちは雪で大変です!」

え?まじですか?やばいんですか?

アシタ キョウ デキルコト ハ アシタ キョウ ヤレ

そこから猛烈な勢いで荷造りをしながらANAに電話し、翌日の飛行機をその日の便に振り替えて、そして羽田に猛ダッシュ
福岡空港のご近所の「熊本」「宮崎」行きは「欠航」。私の便の次の「福岡」行きも「欠航」になりました。が、奇跡的に私の便は無事に福岡まで飛んでくれました。

IMG_0032.jpg

最終電車で有田に到着。その時の写真がこちら。
まだ、雪はうっすらです。

IMG_0033.jpg

そして、翌日。

ぎょえー猛吹雪です。

そして、取材はなくなったのです。

ちーん。

IMG_0001

というわけでやってきました。

車で20分の武雄温泉。(チェーンをつけてる窯元さんに送ってもらいました♪)

辰野金吾が設計した「楼門」です。
35年ぶりに雪化粧しています。そして・・

IMG_0027

「懐石宿 扇屋」にチェックイン。

2年連続日本温泉旅館大賞グランプリを受賞した宿です。
こじんまりとした品のよい外観。IMG_0028

ガラリ戸をあけると、きちんとした佇まいの玄関が現れます。

IMG_0030.jpg

お部屋はこんな感じ。あたたかい!!!!
次の間も茶室もついており、天井も窓のサッシも木が使われた贅沢な作りです。

IMG_0017

お料理。お雛様のテーマの前菜。ひいらぎとめざし(手作り)がそれを演出しています。

IMG_0019

タケノコの煮物に生麩とふき、それに空豆を添えて。

IMG_0022

こちらはイカのお造り。菜の花のからしみそ和えを添えて。

IMG_0020

はい、写真はここまで。(撮るより食べるだ!)

ともかくも、温泉には5回も入浴。

迎えた朝は快晴。(あ、つららだ)

IMG_0023

帰りは、電車で。本来は15分(武雄温泉→有田)のところを3時間かけて帰りました。

さて、元気もでたことなので顔の半分までマフラーを巻いて、雪国と化した有田の街に元気に行ってきまーす。

懐石宿 扇屋(有田から車で20分)
佐賀・武雄温泉料理旅館 懐石宿 扇屋
〒843-0022 佐賀県武雄市武雄町大字武雄7399番地
TEL/0954-22-3188 FAX/0954-22-3189
Email:info@ougiya.com

 

 

 

関連記事

  1. into 地方の経営者

    柿右衛門窯にある「柿」を語れれば、焼き物ツウに。

    前回につづき、柿右衛門ネタです。トヨタとも異なる、この日本ブランドのあ…

  2. into 有田観光

    困ったら、ココに行こう!

    えっと、ま、まずは「手塚商店」に行ってくださいっ!「手塚商店」…

  3. into 有田観光

    焼き物が落ちない理由をチョイと調べてみました。

    有田に来るとみなさん驚くのが、今にも落ちそうなほど、ギリギリに置かれた…

  4. into 有田観光

    日本初のバリスタ・タクシーできました!

    タクシーにバリスタ乗せたら面白くないですか?こんなノリで始まった企…

  5. into 有田観光

    「価値」あるゴミ

    興味のない人にはゴミでしょうが・・いえ、実際、当時はゴミだった…

  6. into 有田観光

    有田までのベストな行き方教えます。

    有田で仕事をするようになって1年8ヶ月。数えてみたら、30人以上の友人…

最近の記事

  1. into 地方の経営者

    最強の3大魅力(温泉×焼き物×お茶)がある嬉野で”まちづくり”をやります。
  2. 未分類

    大きな投資は必要なし。佐賀県発マイクロツーリズムの成功例
  3. into 私の思考

    就活に想う(1):あなたを雇う会社はありません。
  4. into 地域で頑張る人たち

    ニーズにないものを作るということ
  5. into 地方の経営者

    10)どうして僕に継いで欲しいって言わないの?
PAGE TOP