into 地方の経営者

おハゲができました(´Д` )

わたくし10円ハゲができました。

IMG_2738

発見場所は美容院。ヘアスタイリストさんはなぜか「すみませんっ!!すみません!」を連発し、私は私で「ああ、私って、そんなヤワだったのねぇ」と、遠い目に。

おハゲは幸いにも、外からは全くわからない場所にあるのだが、さすがにしばし落ち込む・・。

ヘアスタイリストさんは、休んだほうがいいというサインかもしれませんよ、とか、旦那さんが知ったら、仕事を辞めろっていうかもしれませんね、と。

んー、そのセリフは100パーセントないな。

おそらく夫は、

A:かわいそうに。後で肩もんであげるよ→いたわり系
B:大丈夫?最近忙しそうだもんな。→同調系

正解はこちら!

ん?大丈夫だよ!全然っ平気!

どれ、見せてみ? うん、大丈夫!全然平気!まだまだ髪の毛いっぱいある。大丈夫。平気!

まさかの、気にすんな系!!でした。♪( ´▽`)

あはは。そーかも!

最初は、この「おハゲ」を「おハゲは成長の片道きっぷ」とか「幸之助もジョブスもハゲは成功への登竜門だった(はず)」など、自分の鼓舞を考えていたけど、こんな楽天的な夫の一言で、テンションは通常に戻りました。

とはいえ、ココロに過剰なストレスがかかっていることは事実なので、これ以上「おハゲ」を増やさないためにはどうするか一人ブレストブレーンストーミング)してみることに。まとめると・・

●問題・課題はナゾナゾを解くみたいで、楽しい。
●窯元さんの目がキラキラするのを見るのは、心底嬉しい。
●県外の人に「有田っていいねー」と言われるのも、やる気がでる

お仕事がなくなったり、減ったりするのは、むしろストレスなので、仕事のやり方や捉え方を改善することに。加えて、飲み友には「褒めれ」という大層自分勝手なお願いも^^;

昨年は、窯元さんたちに、自社の構造改革をしなければならない!変わらないと生き残れないんですよ!と、言ってきましたが、今年の私の課題は仕事のやり方改革。

題して「マイワーク・レボリューション2016」。今年も多くの皆さんの協力を得ながら頑張ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

柿右衛門の柿(次回のブログネタです)

関連記事

  1. into 地方の経営者

    最強の3大魅力(温泉×焼き物×お茶)がある嬉野で”まちづくり”をやります。

    ●日本最初の磁器「有田焼き」●お茶栽培発祥の「嬉野茶」●日本三…

  2. into 地方の経営者

    8)一人で生きていくのは難しい。

    これが地方というものなんだ・・・。経営者は孤独なものだと思いま…

  3. into 地方の経営者

    蔵から出てきたお宝

    焼き物の絵付けには欠かせないのが、これ。「ナカダチ紙」…

  4. into 私の思考

    2017年にやったオモロイ仕事

    皆さん、こんにちは。ブログを書くのを、とある理由で躊躇するよう…

  5. into 地方の経営者

    有田焼きが一目おかれる理由。

    ・・・ごっつい焼き物!ではなく、これは焼き物を成形するための「…

  6. into 地方の経営者

    1)掃除をさせてください!から始まった仕事。

    窯元さんの「ブランディング」をやりませんか?はい、やります!…

最近の記事

  1. into 地方の経営者

    3)別名「夫婦ゲンカ」という名の「経営改善会議」
  2. into 有田観光

    困ったら、ココに行こう!
  3. into 地方の経営者

    ブランドは信仰だ!と思えると結構うまくいく
  4. into 私の思考

    それは、本当に「考えた」か?
  5. into 地域で頑張る人たち

    在庫が宝になる。吉田焼の成功に見る「マイクロツーリズム」の未来
PAGE TOP