過去の記事一覧

  1. into PR

    へっぽこPR時代(後編1)

    いわゆる広報のノウハウ本は読んだことがありません。その代わり、一部のメディアで広報のレジェンドと言われている上司(入社当時)が、鬼のように徹底的に教えてくれまし…

  2. into PR

    へっぽこPR時代(中編)

    諸般の事情で、突如、5月から母校(SFC)の「パブリックリレーションズ戦略」という授業の講師をやってます。生徒にしてみれば、いきなり登場した人の言うこと…

  3. into PR

    へっぽこPR時代(前編)

    母校で「パブリックリレーションズ戦略」の授業の講義をしています。そこで、”仕事の資質”について気づかされたことを思い出したので書いてみました。前編、中編、後編の…

  4. into 私の思考

    「土」が教えてくれるコト。

    3年前(2015年)、スペイン700キロを歩きました。10キロのバックパックを背負って1日20キロから40キロを40日間かけて歩破しました。よく聞かれる…

  5. into 私の思考

    それは、本当に「考えた」か?

    やめちまえ。実際は、もう少しだけ丁寧な言葉でしたが、そのお方は、はっきりとおっしゃっいました。あれは三年前。プレス発表会が10日後に迫ったある日…

  6. into 地方の経営者

    1年後に「点」と「点」がつながった。

    三年前から経営指導しているある窯元さんが開口一番に、窯元さん:南雲さんっ、昨日、テレビで元京セラの稲盛さんが南雲さんと同じこと言ってたんです!…

  7. into 地域で頑張る人たち

    農業も窯元も「サービス業」のスキルが必要な時代へ

    じゃーん!まずは、イケメン揃いの写真をどうぞ。これは、先日、訪れた「嬉野茶のイベント」のスタッフ写真です。お茶の写真ではなく、メンズの写真を最初…

  8. into 地方の経営者

    窯元さんの想いが詰まった「産地見学会」を開催しました。

    勇気を振り絞って、参加しました・・・。と語ってくれたのは某有名美術大学の学生さんでした。彼がそんな思いできてくれたのはデザインコンペを前…

  9. into 地方の経営者

    デザイナーさん必見!コンペ開催!入選作品は賞金+商品化。

    入選作品は賞金はもちろん商品化するというコンペを行います。あなたがデザインしたものは、佐賀県嬉野の吉田地区で有田焼き(以降、肥前吉田焼き)を作っている腕ききの職…

  10. into 地方の経営者

    最強の3大魅力(温泉×焼き物×お茶)がある嬉野で”まちづくり”をやります。

    ●日本最初の磁器「有田焼き」●お茶栽培発祥の「嬉野茶」●日本三大美肌温泉「嬉野温泉」日本人が大好きな魅力が3つもある佐賀県嬉野で、7月からしばら…

今後のイベント

今後のイベントはありません

最近の記事

  1. into 有田観光

    焼き物が落ちない理由をチョイと調べてみました。
  2. into 地方の経営者

    1)掃除をさせてください!から始まった仕事。
  3. into 地方の経営者

    私の胸が熱くなる瞬間
  4. into 有田観光

    ふにゃふにゃがうまい!「牧のうどん」
  5. into 有田観光

    日本初のバリスタ・タクシーできました!
PAGE TOP